日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場  
2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!
 

名古屋駅前−メーエキの元気

【交差点経済学】名古屋駅前 再開発計画めじろ押し



名古屋駅前、「偉大なる田舎」と形容されたときもあった。
しかし、2000年名古屋駅ビルがツインタワーとして完成。
名古屋JRセントラルタワーズ」と命名(高さ245メートル)が、
駅ビルとして世界一となり、【ギネスブック】に登録された。
これが、導火線?となったかは知らないが、
名古屋駅前に超高層ビル「ミッドランドスクエア」トヨタの牙城となった。。
「世界のトヨタが営業の最前線を集めたことで
名古屋に進出する企業は“まず名古屋駅前”という選択となる」
ということにもなった。

2005年には中部国際空港の開港と愛・地球博(愛知万博)の開催。
名古屋駅前に名古屋最大のオフィスビル
名古屋ルーセントタワー」(高さ180メートル)も開業。
名古屋駅前にらせん状の外観が街を行き交う人々の目を引く
モード学園スパイラルタワーズ」(同170メートル)が完成。
名古屋駅前ブリリアタワー名古屋グランスイートが工事中。
名古屋駅前名古屋中央郵便局が、設計を公募中。
名古屋駅前の再開発計画は今後もめじろ押し。
昔は、名古屋駅前は雨が降ると道路が水没した。
しかし、日本一の名古屋駅前地下街が存在するようになった。
偉大なる田舎はどのように変容するのだろう。
浦島太郎にはなりたくない。頑張って名古屋の発展を見よう。

【交差点経済学】名古屋駅前 再開発計画めじろ押し
フジサンケイ ビジネスアイ
ただ、このエリアが“名駅ビッグバン”と呼ばれる
かつてない活況を呈するのは2年後の07年のことだ。
「05年から2年間の名古屋駅前の変化には本当に驚いています」。
トヨタグループの東和不動産(名古屋市中村区)の
神尾隆社長(65)は笑みをみせながらこう話す。 ...
詳しくは下記からどうぞ!
FujiSankei Business i. 2008/5/20

【交差点経済学】名古屋駅前 再開発計画めじろ押し

名古屋駅前情報【名古屋駅前超高層ビル】
| コメント(0) | TB(0) | 名古屋駅前−メーエキの元気
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97565410
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。